神戸地区地域運行バス「かんべ北斗号」

令和3年4月2日より本格運行に移行しました!

神戸地区地域運行バス「かんべ北斗号」は、平成30年7月から1週間に1回火曜日運行、西・東ルートとも2往復、運賃100円で試験運行をスタートしました。その後、フリー乗降制の導入、令和2年4月からは1週間に2回、火・金曜日運行などの運行の見直しを行い、皆様方のご理解とご協力により多くの方々にご利用いただいております。この「かんべ北斗号」、令和2年度は1便当たりの平均乗車人員が、約5.0人と目標を上回る方々にご利用いただいたことから、試験運行をスタート後2年9ヵ月を経て、令和3年4月2日から本格運行に移行いたしました。本格運行の運行内容は、令和2年度と同様で下記のとおりです。ただ、本格運行に移行したといっても皆様方のご利用がなければ運行は難しくなります。今以上に、買い物や通院などの交通手段としてご利用していただくことが大切です。「かんべ北斗号」が末永く継続して運行できますよう皆様方のご理解とご協力をお願いいたします。

★本格運行後の運行概要(令和2年度運行と同様です)★

  • 運 行 日:火曜日・金曜日運行(当該日が祝祭日でも運行)
  • 運 休 日:年末年始(12月29日~1月3日)
  • 運   賃:100円(片道)
  • 乗 車 定 員:9名(満員の場合は乗車をお断りすることがあります)
  • フリー乗降:国道422号・165号線を除く運行区間

フリー乗降区間・通行ルート・停留所

「かんべ北斗号」は、神戸の7地区を運行するコミュニティバスです。お買い物や通院などにご利用ください。

フリー乗降区間

バス停留所以外の場所でもバスの乗り降りが自由にできる制度です。国号422号・165号線を除く運行区間がフリー乗降となっています。

「かんべ北斗号」は、平成31年4月2日の運行から停留所以外でも乗降できる「フリー乗降制」をスタートしましたが、令和2年4月3日から青山地区の運行区間にもフリー乗降制を導入しました。

フリー乗降できる区間は、国道422号・165号線を除く運行区間です。「フリー乗降制」をご利用される方は、フリー乗降ルールを守り、安全にバスの運行や乗降ができるようご協力をお願いします。

フリー乗降制のご利用方法については次のとおりです。

かんべ北斗号

通行ルート・停留所

フリー乗降区間図

運行時刻表

運行時刻表

資料

パンフレット  パンフレット

なお、「かんべ北斗号」は火曜日・金曜日が祝祭日の場合でも運行します。
ただし、年末年始12/29~1/3は運休となります。

お問い合わせ

お問い合わせ

投稿日:2021年4月1日 更新日:

Copyright© 神戸地区住民自治協議会 , 2021 AllRights Reserved.